ユーザ用ツール

サイト用ツール


ffmpeg

ffmpeg 使い方メモ

ファイルをロスレス結合

input.txt に以下のような記述で結合したいファイルパスを記入する。(以下は GoPro の場合)

file 'E:\DCIM\100GOPRO\GH010002.MP4'
file 'E:\DCIM\100GOPRO\GH020002.MP4'
file 'E:\DCIM\100GOPRO\GH030002.MP4'

ffmpeg -f concat -safe 0 -i H:\path\to\input.txt -codec copy Q:\path\to\output.mp4

ここの -safe 0 はファイル名の警告を無視してくれる。

ピクセルリサイズ(アップコンバート)、ロスレス変換

ffmpeg -i 入力ファイル -c:v libx264 -preset veryfast -crf 0 -c:a copy -vf scale=1024:768:flags=neighbor 出力ファイル

ロスレス回転

ffmpeg -i input.mp4 -c copy -metadata:s:v rotate=180 output.mp4

オーディオを左右逆転

ffmpeg -i input.mp4 -af "pan=stereo|c0=c1|c1=c0" output.mp4

ビデオをロスレス回転、オーディオを左右逆転

ffmpeg -i input.mp4 -c:v copy -metadata:s:v rotate=180 -af "pan=stereo|c0=c1|c1=c0" output.mp4

カメラを逆さまに撮ったときに便利。

音楽をビデオに変換

ffmpeg -i input.mp3 出力ファイル

ジャケットがそのままビデオのフレームになる

ロスレス切り出し

ffmpeg -ss 起点時間 -i input.mp4 -t 長さ時間 -c:v copy -c:a copy _out.mp4

時間は 00:00:00.00 形式で指定

ロスレス変換、BGM は変換

ffmpeg -i input.mp4 -i bgm.mp3 -c:v copy output.mp4

音量をノーマライズ

ffmpeg -i input.mp4 -af "volumedetect" -f null NULL

で最大音量(max_volume)をメモ

ffmpeg -i video.mp4 -af "volume=最大音量の逆の値" -c:v copy -c:a aac output.mp4 例 ffmpeg -i video.mp4 -af "volume=5dB" -c:v copy -c:a aac output.mp4

ストリーミングを保存

通常保存

ffmpeg -i <.m3u8>のURL -c copy -bsf:a aac_adtstoasc 保存先ファイル名.mp4

特定プログラムを保存

ffmpeg -i <.m3u8>のURL -map 0:p:<プログラムID> -c copy -bsf:a aac_adtstoasc 保存先ファイル名.mp4

ffmpeg.txt · 最終更新: 3週間前 by 泣き虫

ページ用ツール