ユーザ用ツール

サイト用ツール


pr-s300ne

PR-S300NE 関連

PPTP のポート転送

  1. 「詳細設定 > 静的IPマスカレード設定」に移動します。
  2. 任意のエントリーを編集し、下記のようにポート転送を設定します。
    • 変換対象プロトコル: TCP
    • 変換対象ポート: pptp
    • 宛先アドレス: PPTP サーバのアドレス
  3. 設定ボタンをクリック。
  4. このままでは設定が反映されないので、「詳細設定 > 静的IPマスカレード設定」ページに戻り、設定エントリーの一番左にあるボックスにチェックを入れて、設定ボタンをクリックします。

IP 電話の設定

iSip -VOIP Sip Phone

  1. 「電話設定 > 内線設定」で、空いてる IP 端末を編集します。
  2. 端末を次のように設定します。
    • 内線番号: そのままで良い
    • ニックネーム: 適当に
    • 端末属性: 通常端末
    • MACアドレス: iPhone の MAC アドレス
    • ダイジェスト認証: 行う
    • ユーザID: そのままで良い
    • パスワード: そのままで良い
  3. iSip でアカウントを作ります。最初のページのユーザ名は、PR-S300NE で設定した端末の内線番号に当たる。
  4. 「高級」をタップし、ここの権限のあるユーザは、PR-S300NE で設定した端末のユーザ ID に当たる。

    これでアカウント設定は終わります。
  5. 今度は「設置」をタップし、CODEC を G711(uLaw) に切り替える。
  6. 電話をかけてみる。「1」をダイアルしたら家の電話機がなるはずです。外線は固定電話の使い方と同じようにゼロ発信でできます。

iSip -VOIP Sip Phone

コメント

コメントを入力:
A C K
 
pr-s300ne.txt · 最終更新: 8年前 by 泣き虫

ページ用ツール